0%

Audi Future Starts Today

Audi Future Starts Today

SHARE

Audi Future Starts Today

Audiは、革新的な技術によって
自動車の可能性を切り拓いてきました。
自動運転やサスティナブルなエネルギーの活用など、
世界をリードするAudiの先進的なテクノロジーによる
新しい未来がはじまります。

Audi Future Starts Today
Audiが志向する未来。

Audiは、革新的な技術によって
自動車の可能性を切り拓いてきました。
自動運転やサスティナブルなエネルギーの活用など、
世界をリードするAudiの先進的なテクノロジーによる
新しい未来がはじまります。

先進的な技術を通じてイノヴェイションを起こし続けるAudiと
いま注目すべき日本の未来をつくるイノヴェイターたちの共鳴。

詳しく見る

Audi AI 世界初の自動運転Level3を開発。
自分で考え、未来を先読みするクルマ。

Audi AI 1

Audiがリードする
自動運転という変革

Audiは15年以上も前から将来の自動運転社会を見据えた研究・開発をスタート。それは、数々のマイルストーンを打ち立ててきた歴史でした。これからも自動運転技術開発の先頭に立ち、安全性と効率性を高め、この変革をリードしていきます。

詳しく見る

Audi AI 2

渋滞での“ストップ&ゴー”の
ストレスを軽減

欧州で販売するThe new Audi A8には「トラフィック ジャム パイロット」を搭載予定。これは、一定の条件を満たした場合、60km/h 以下の渋滞時に、ドライバーが監視義務のない同一車線内の自動運転を行なうものです。

Audi AI 3

「25時間目」
移動時間があたらしい1時間に

今日、ドライバーはクルマの中で、一日に約50分過ごしていると言われています。Audiは、「25時間目」プロジェクトを通じて、自動運転車のなかでこの時間を有効に使う方法を研究しています。将来Audiのお客様は、自分の時間をより自由に使えるようになるでしょう。

e-tron Audiが考える未来のモビリティ。
妥協のないエキサイティングな社会へ。

e-tron 1

Audiの電気自動車が描く
興奮で充たされた今と未来

Audiは新しいドライブテクノロジー、持続可能なエネルギー資源、成熟したクルマのコンセプトなどにより、お客様に妥協を強いることなく、カーボンニュートラルなモビリティ社会の実現を考えています。

詳しく見る

Audi connect
安全、快適で効率的な社会。
それは、Audiが目指す、つながる未来。

Audi connect 1

クルマがインターネットにつながれば、
ドライビングはもっと進化する

Audiがいち早く開発導入を進めてきた「Audi connect」は、インターネットや社会インフラ、スマートフォンや他のクルマともつながります。様々なアプリを通して提供されるサービスやデータを駆使して、より安全、快適で効率的な、しかも楽しいカーライフを実現させるのです。

Audi connect 2

欧州や米国では、
リアルタイム通信サービスも実用化

2016年からは、クルマを周囲の交通インフラや他のクルマとリアルタイムにつなぐ次世代通信サービス、「Car-to-X」が、欧州や米国で実用化されています。米国の一部地域に導入されている、信号が変わるタイミングを知って、スムーズなドライブを可能にするサービスもその一つです。

Tokyo Motor
Show 2017
先進の体験の数々が、日本へ。

2017年10月28日~11月5日まで
東京ビッグサイトで開催された
日本最大のモビリティの祭典。
日本初公開となるThe New Audi A8や
コンセプトカーAudi Elaineをはじめ、
Audiが掲げる技術による先進の数々が展示された。

Audi Summit
Audiの目指す未来を提言。

2017年7月11日、世界中からセレブリティや報道メディアが集い、スペイン・バルセロナで開催されたワールドプレミア・イベント。
革新的なテクノロジーでリードしていくことを改めてAudiが世界に示しました。